社員旅行2016(石和温泉)

OISの親睦イベントとして、毎年恒例の社員旅行に行ってきました。
当社では、グループが異なる社員同士の交流も深めるために様々なイベントを行っており、その一つがこの『社員旅行』です。


栃木県那須高原や山梨西山温泉、静岡県西伊豆堂ヶ島温泉など、毎年さまざまな場所へ行きますが、今年は12月3日(土)、4日(日)の二日間で、山梨県の石和温泉に行ってきました。

まずは、「腹が減っては旅行はできぬ」ということもあり、昼食タイムです。

昼食のメニューは、山梨県の郷土料理として有名な「ほうとう鍋」、みんなで鍋を囲みおなかいっぱい堪能しました。

食後は、昇仙峡(しょうせんきょう)を散策です。

昇仙峡は、山梨県甲府市、甲府盆地北側、富士川の支流、荒川上流に位置する渓谷である。
特別名勝に指定されており、国内有数の景勝地である。【Wikipediaより】

ほうとう鍋で満腹になり、腹ごなしに2km程の渓谷を散策。
冬が近づく中、この日はとても暖かく、まだまだ秋の気配が多く残っていました。

昇仙峡の散策後は、バスで今回のお宿「石和温泉 ホテル石風」です。
大きな庭園が各部屋から望め、落ち着きのある旅館でした。

夕食は、忘年会を兼ねた大宴会。
社長の挨拶、乾杯の音頭と新人紹介と進んでいき、気の合った仲間や、普段グループが異なるメンバーもいろいろな話で盛り上がり、料理やお酒が進みます。


その後は、恒例のビンゴ大会!!
今回も豪華景品を用意し、当たった人は最高の笑顔で景品を持っていきました。
当たらなかった人は、残り少ない2016年内に最高の運をみつけてください。

翌朝!
朝食後、旅館をあとに「信玄餅」で有名な桔梗屋信玄餅工場を訪れました。
ここでは、信玄餅の詰め放題なども行っていますが、着いた時にはすでに整理券は売り切れ。
それでも他に信玄餅のアウトレットや信玄餅ソフトなど買い物を堪能しました。

次に向かった場所は、フルーツの里「見晴らし園」。
ここでは、柿や葡萄などのフルーツの試食もあり、山梨の幸を楽しみました。

最後に向かった場所は、山梨と言ったら葡萄・ワインということで「マンズワイン勝沼ワイナリー」で 工場見学&試飲会を楽しみました。

帰路は、若干の渋滞はありましたが予定通りにみなとみらいに到着しました。
今回の社員旅行は、散策や試食会、工場見学など過密なスケジュールではありましたが、参加者のみなさんは楽しめたのではないかと思っております。
幹事の皆さん、お疲れ様でした。

社員旅行2016(石和温泉)” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。