svn環境からgit環境への移行

先日職場のバージョン管理を一部svnからgitに移行しました。

その際のコマンドなどを備忘録を兼ねてまとめました。

 

■目的

http://xxxx/subversion

┣branches
┃┣branch1
┃┣branch2
┃┣branch3    ←このブランチのみをgitに移行
┃・・
┣tags
┗trunk

 

■作業環境

windows

 

■使用ツール

git for windows

 

■手順

(1)gitのローカルリポジトリを作成

–trunkdでgitリポジトリのmasterになるsvnのパスを指定

–tags、–branchesでタグ、ブランチも指定できるが今回は不要

 

(2)svnをgitのローカルリポジトリに変換

Svnの歴史が古く、fetchに時間がかかったため、-r [Revision]:HEADで[Revision]から最新までの履歴のみを引き継ぐ

 

この段階で、プロジェクトのバージョン管理はsvnのまま、ローカルでgit管理することも可能

[svnのupdateに当たるコマンド]

 

[svnのcommitに当たるコマンド]

 

(3)あらかじめ用意しておいたリモートのgitリポジトリを追加

 

(4)gitリポジトリにpush

 

これで移行が完了しました。


◆WEB会議/セミナーシステム『Szia』
https://www.ois-yokohama.co.jp/szia/

◆サーバサイドで動作するミドルウェア『ReDois』
https://www.ois-yokohama.co.jp/redois/wp_redois/

◆AIがトレンドトピックをもとに、読まれそうな記事タイトルを自動生成『AI Title Maker』
https://ai-title.com/